「e-プラスター」の調湿性能

 

『e-プラスター』は湿度を自然に調節します。
 
「e -プラスター」には湿度が高い時には室内の余分な水蒸気を吸収し、 湿度が低くなると放散する働きがあります。冬特有の呼吸器疾患の予防、 過乾燥による喘息、アレルギーの発現を抑制するとともに、結露を防止し ます。夏場にはジメジメを抑え、さらっとした快適な空気環境を作ります。
 


■「調湿性能」のポイント
・室内の水蒸気を吸収・放散して快適な空気環境をつくる。
・風邪や喘息、アレルギーなどの予防が期待できる。
・吸湿能力は杉板(5.5mm)の約4倍! 80 g/m2
  (JIS A 6909:2010:弊社の試験結果より)


   
 

 
一般的な空気清浄機能付き加湿器のタンク容量は2~3リットルで すから、「e -プラスター」の調湿能力の高さがわかります。また、 給水や清掃などの手間がなく、自然に適切な調湿ができます。

 

 

室内気候研究所 主席研究員
工学博士 石戸谷 裕二